▲68飛まで

昨日の対面レッスン
(上写真)上手の悪形を咎めて8筋から飛車を転換
△63歩に正解は▲65歩。以下△64歩▲同歩△同金▶85歩で上手が困ります。

△66歩まで

(上写真)ここで▲66同角と強手!
下手は歩の使い方が上手です。継歩と垂れ歩で2筋を詰めて1筋からの端攻めも狙っています。
既に持ち時間10分を使い切り双方30秒将棋。

▲25桂まで

(上写真)引き続き手筋を駆使して下手優勢ですが、
金銀の働きが大差なので決めきるのは容易ではありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA